言語

スタビライザー、リーマー、ドリルカラー

ドリルストリングスタビライザー、ローラーリーマー、ドリルカラーは、ボトムホールアセンブリー (BHA) の必須コンポーネントです。

スタビライザー、リーマー、ドリルカラー

レーザークラッディングにより、石油掘削用スタビライザーに施された硬質で耐摩耗性の保護。

スタビライザーは、ドリル穴の品質を保証するように設計されています。ローラーリーマーは穴を希望の直径まで広げます。ドリルカラーは、ドリルビットとストリングに重量を与えるとともに、ドリルパイプが耐えられない応力を軽減する、肉厚で重いコンポーネントです。高張力鋼で製造されており、スラリー浸食や衝撃に加え、過酷な磨耗環境にさらされます。

コンポーネントの有効性を維持するために、硬質で耐摩耗性の表面保護が施されています。スタビライザーの中には非磁性体もあるため、高度に専門化された耐摩耗保護が必要です。

Metco Joining & Cladding の推奨材料ソリューション

当社のBHAドリルストリングコンポーネントの耐摩耗性材料は、優れた保護性能を発揮することが実証されています。

Metco 51060A

Metco 51060Aは、球状鋳造(CTCS)タングステンカーバイドとガスアトマイズNiCrBSiマトリックスのブレンドです。レーザークラッディングで使用されるように設計されています。Metco 51060Aの硬質相硬度は2700~3100HV0.1です。これにより、Metco 51060Aは高い耐摩耗性と最高のスラリーエロージョン防止効果を発揮します。

Metco 51058

Metco 51058 は組成がMetco 51060Aに非常に似ていますが、PTAを使用する用途向けのサイズです。その結果、Metco 51060Aと同様の挙動を示す堆積層が得られます。

WokaDur NiE-TM

WokaDur NiE-TM は、純ニッケル・シースに単結晶タングステンカーバイド(MTC)を充填した管状複合溶接ワイヤです。MTC硬質相の硬度範囲は1600~3100HV0.1で、堆積層の全体的な硬度は45~50HRCです。フラックス入りアーク溶接(FCAW)で容易に施工でき、耐摩耗性に優れています。

Metco8250またはMetco1040A

非磁性特性が必要とされる用途には、透磁率の低い硬質相を析出する鉄系材料があります。Metco 8250 はGMAW(ガス・メタル・アーク溶接)で使用される溶接ワイヤであり、Metco 1040Aはレーザー肉盛またはPTAで使用される同等の粉末材料です。

追加材料ソリューション

Metco Joining & Cladding は、スタビライザー・ハードフェーシングに適した他の材料も提供しています。詳しくは営業担当までお問い合わせください:

製品 用途
PlasmaDur 51322 PTA
WokaDur AM 酸素アセチレン溶接
Woka SA-100 酸素アセチレン溶接
Metco1625B(バッファー層として)付きのMetco1030 レーザークラッディング
Metco 8288* GMAW
Metco 8247* GMAW

* スチール製ドリルカラー専用

レーザークラッディングサービス

材料ソリューションに加え、米国ノースカロライナ州ハンターズビルにある近代的で設備の整った施設で、専門家によるレーザークラッディングサービスもご利用いただけます。当社のレーザークラッディング専門家は、検査、剥離、クラッディング、最終研磨を含むサービスで、20年以上にわたって新規および再加工の石油・ガス部品を加工してきました。

© Copyright 2024

Back to top keyboard_arrow_up

keyboard_arrow_up